弁護士費用

齋藤法律事務所相続業務の弁護士費用

※相談料、着手金、報酬金には、別途、消費税がかかります。事案により、別途、実費、出張日当、交通費等が発生します。

※事案の難易度・要する時間によって、弁護士費用が増減する場合もございます。表の記載以外にも手続がございますので、ご依頼内容・事件処理の方針、弁護士費用につきましては、協議をして定めます。

目次

弁護士との相談料
相続人・財産調査パック
遺産分割・遺留分の協議・交渉
遺産分割・遺留分の調停
遺産分割・遺留分の訴訟
相続手続の代理業務
遺言書の作成
遺言執行

弁護士とのご相談

初回相談は相談料無料

2回目以降は有料 30分ごとに5,400円(税込み)

相続人・相続財産調査パック

10万円~

相続人・相続財産・公正証書遺言調査パックについて詳しくは下記のバナーからご覧ください

相続人・相続財産調査

遺産分割・遺留分の協議・交渉

遺産分割でお困りの方へ

遺留分でお困りの方へ

着手金:30~40万円

報酬金:経済的利益の6~16%

※ただし、報酬金については、最低額を50万円とさせていただきます

遺産分割・遺留分の調停

着手金:40万円~50万円
報酬金:経済的利益の6~16%

※ただし、報酬金については、最低額を50万円とさせていただきます

交渉から調停に移行した場合

着手金:15万円~

(交渉の費用に追加で発生)

遺産分割・遺留分の訴訟

遺産分割の前提問題として遺産確認請求訴訟を提起する場合

着手金:50万円~

遺留分減殺請求訴訟からの場合

着手金:50万円~
報酬金:経済的利益の6~16%

※ただし、報酬金については、最低額を50万円とさせていただきます

調停から審判に移行した場合

着手金:15万円~

(調停の費用に追加で発生)

遺産分割協議について詳しくはこちら>>>

遺産分割調停・審判について詳しくはこちら>>>

遺留分・遺留分減殺請求について詳しくはこちら>>>

その他相続手続

相続手続の代理業務

30万円~
※同順位の相続人であれば何人でも同額。異順位の相続人も行う場合は、順位ごとに5万円追加。

遺言書の作成

定型のもの(公正証書遺言の場合) 20万円
定型外のもの
(例:信託を用いる場合、遺産の種類が多数等)
20万円~(※別途お見積もり)

遺言書の作成を検討されているかたへ

遺言執行費用

遺産金額が300万円以下の場合 50万
遺産金額が300万円を超え
3000万円以下の場合
遺産金額の2%+24万円
遺産金額が3000万円を超え3億円以下の場合 遺産金額の1%+54万円
遺産金額が3億円を超える場合 遺産金額の0.5%+204万円

※ただし、遺言執行費用については、最低額を50万円とさせていただきます

※相談料、着手金、報酬金には、別途、消費税がかかります。事案により、別途、実費、出張日当、交通費等が発生します。
※事案の難易度・要する時間によって、弁護士費用が増減する場合もございます。表の記載以外にも手続がございますので、ご依頼内容・事件処理の方針、弁護士費用につきましては、協議をして定めます。

弁護士による相続の相談実施中!

齋藤法律事務所では、初回相談は60分無料となっております。

「遺産分割でトラブルになってしまいそうだ」

「不動産や株式など、相続財産をどう評価すべきかよく分からない」

「消息不明の相続人がいる」

などのニーズに、相続に強い弁護士がお応えいたします。

お気軽にご相談ください。

 

無料相談の流れ

電話相談

メールでの問い合わせ

 

当事務所の相続問題解決の特徴

1、弁護士・税理士・司法書士の相続の専門家による丁寧なサポート

2、初回相談無料

3、弁護士歴10年以上の実績で安心

4、完全個室で秘密厳守

5、広島女学院そばの好立地

当事務所の相続問題解決の特徴について詳しくはこちら>>>

 

当事務所でよくご相談いただく内容TOP3

遺産分割遺留分

082-555-9322

ホーム メール LINE予約 TEL